about

ワタノハスマイルは、
東日本大震災をきっかけに
宮城県石巻市渡波(ワタノハ)のこども達と、
造形作家・犬飼ともが始めた
「ガレキを使ってオブジェを作る」プロジェクトです。

津波で流されたガレキ一つひとつは、
大切な記憶のつまった“町のカケラ"でした。
こども達は、それらを自由に組み合わせ、
ユニークで楽しいオブジェを生み出しました。

新しい命が吹き込まれた“ガレキのオブジェ"には、
たくさんの笑顔とこども達のたくましい想像力がつまっています。

ワタノハスマイル
http://www.watanohasmile.jp/